【マーケティング事業部 妹尾 優】インタビュー

Q1.なぜマイスタースタジオ(以下MS)に入ったの?

  • マーケティング事業部
    妹尾 優

Webのサイト構築やデザインを通して売上げが伸びていくのが面白くて、マーケティングに興味が出ました。

転職先としてマーケティングに強い会社を探していた?

プログラミングとマーケティングの両方をしていたのですが、このままプログラムを軸にするかマーケティングを軸にするか迷っていた時、代表の寿倉さんにご相談させて頂いたのがきっかけです。

寿倉さんのお話を聞き、私の知る限り間違いなく最も優れたマーケッターだと感じたので転職を決意しました。

Q2.MSの.入社前のイメージと入社後のイメージは?

入社前のイメージは、思い描いていなかったですね。
ただ、当時の事務所は半端じゃなく狭かったのでちょっとびっくりしました(笑)

今は、広い事務所に移転しているので快適ですが、あの頃はちょっと窮屈でしたね(笑)

メンバーのみんながとても静かに落ち着いて仕事されているのにも驚きました。

MSではクライアントからのお電話も制限させていただいており、落ち着いて仕事に取り組む環境は整備されていると思います。

Q3.なぜ今の職種を選んだの?

明確に数字で成果が表れるのが面白いです。そして良くも悪くも言い訳が聞かず結果が明確に出ます。これがマーケティングの魅力だと思っています。

また、クライアントと一緒に仕事をし、一緒に喜べるような人になりたいと思ってましたのでこの職種はピッタリだと思ってました。

プログラムではそれはムリだった?

そうですね。少なくとも私はあまり感じることはできませんでした。
また、プログラムでは完成して終わりですが、マーケティングは継続して行えるのでそこにも魅力を感じます。

Q4.今の仕事の楽しいところを教えて!

自分の興味のある仕事だから、全部楽しいですね。

明確に数字が出るというのは諸刃の剣で、売上げがいい時は素直に喜べますが、調子が悪い時など、胃がほんとに痛いです。

ただ、その厳しい環境で仕事をしているため、常に日々学び、動いていているもの楽しいです。

Q5.反対に改善したいことを教えて!(自分自身)

効率という言葉を常に頭の片隅に置くようになりました。

プログラマーだった頃は作業を単純にこなし続けるだけだったのですが、MSでは幅広い知識と深い洞察力が必要になりました。

マルチタスクな人間が必要だと感じています。

効率良く仕事をこなして行かないと、頭が混乱し仕事が終わりません。

現状、改善するために工夫していることはありますか?

代表ともお話しさせて頂き、「小さなことをしっかり完了させる」癖をつけています。
細々とした作業などが溜まってくるといつまでも気になってします。常に頭をスッキリ整理させるよう心掛けています。

Q5.反対に改善したいことを教えて!(会社に対して)

いい意味で仕事に真面目、悪い意味で重いことですね。

具体的にはどのようなところで重いですか?

プロ意識の高い人が多いので、集中しているときは話しかけづらい雰囲気があります。
もうちょっと私語がしたいなと思うときもあります(笑)

Q6.今の自分にたりないところ、ここだけは負けないところ

足りないものは自信ですね。

何をするにも自信が大切だと思います。自信があるとないとでは仕事の出来も違いますし、充実度も変わるはずです。

これは経験を積めば自然に解決できるとこだと思ってます。

負けないところは向上心です。マイスタースタジオへ来てからというもの、日々学ぶものがたくさんあります。いろんなジャンルのエキスパートがいる会社ならではだと思います。

Q7.社長ってどんな人?

ノーコメント(笑)厳しい人です。優しく説明してくれるのは1回までで2回3回となると物凄く叱られます。

遅くまで仕事をしているとたまに熱く意見交換をさせて頂くことがあり、社長というよりもトッププレイヤーという言葉が似合うと思います。

Q8.MSに入ってよかったことは?

今までいたどんな会社より密度が濃いです。

この会社に3年いたら、相当実力が付くのではないでしょうか?
私はまだ1年ですが、この1年かなり成長できたと思っております。物事の考え方や仕事に対する姿勢がかなり変わりましたね。

相談すればアドバイスはしていただけますが、アドバイス自体のレベルが高いため真剣に聞かないと消化不良を起こします(笑)

Q9.この会社で働くうえで一番大切だと思うことは?

自分自身の考えを持つことだと思います。

上司がいるから、責任者がいるから指示を待つのではなく、自分が考えて自分で動けるようになることが大切だと思います。

妹尾さん自身は実践できていますか?

まだまだ叱責されることもありますが、最近は褒められることも増えてきています。

Q10.クライアントへの思い

一つの仕事を一緒に喜べる関係になれるよう、常に考えております。
どこまで実現できているのかはまだ自信がありませんが、私の中の第一の信念です。

Q11.今後の目標(プライベート)

目標というか、やりたいこととして、ブログをやってみたいと思っています。
いろいろなことをアウトプットすることで頭に定着するといいますし、ライフログを残しておけば、将来見返したとき、絶対いい思い出になると思います。

Q11.今後の目標(仕事面)

心配性な面もあって、クライアントからは褒めて頂いていても常に不安があります。
大抵は杞憂で良い成果が出るのですが・・・。

社長からはマーケッターは心配性で小心者のほうが伸びると言われているのでこのままで良いのかも知れませんが(笑)

私の2年目の目標は、「自分の仕事内容に確信を持ってお引き受けできるようになること」です。

Q12.志望者さんに一言(インターン希望の方へ)

是非一度来てみて下さい。ここでインターンシップをするしないで将来が大きく変わると思います。

Q13.休日の過ごし方

土日のどちらかはインターネットに触れない日を作ってます。

寒い日はどうしてもひきこもりがちですが、暖かい日はいろいろ出歩いてますね。

また、知り合いで集まって、各地の名物を食べ歩いたりもしています。

ありがとうございました!

Copyright© 2012 Meister Studio All Rights Reserved.